カラコン 購入先 必要なもの

カラコンの購入先はどこ? 必要なものは?【アンケート調査の結果】

初めてカラコンを買うときって、どこで買ったらいいのか分からなくて不安ですよね。

 

もちろん、いろんなお店で買えるのは分かってるけど、値段や安全など、いろいろ考えだすと迷ってしまいます。

 

そこで、カラコンを購入した方々20人にアンケートを取ってみました。

 

……まあ、ちょっと人数は少な目だけど、いろいろ参考になる部分があるんじゃないかと思います。

 

(1)購入先でいちばん多いのは……

アンケートの結果、「ここで買ったよ!」との声がいちばん多かったのは、ドン・キホーテでした。20人中5人。ネットで調べていてもドンキで買ったという声は多いので、納得の結果ですね。

 

では、なぜドンキで買うことにしたのか、意見をチェックしてみましょう。

 

(32歳 女性)
たまたまドン・キホーテで買い物に行ったら安く売っていたので購入し、よかったので再購入しました。

(40歳 女性)
結婚式に出席する際、友人に勧められて使用してみようと思いました。その店舗が近所にあり、手軽だったため。

(23歳 女性)
ハロウィンのコスプレをするために購入しました。衣装やメイクなど、安価に済ませたかったため、ドン・キホーテなら安く手に入ると思いました。

 

やっぱり、「近くにドンキがあったから」という理由が多いですね。たしかに、自分の行動範囲にあるお店で買おうというのが自然です。また、コスプレが目的だったり他に欲しいものがあればついで買いができるというのも、ドンキで買うメリット。

 

カラコンの購入先はどこ? 必要なものは?【アンケート調査の結果】

他にはAmazonで購入したという方が2番目に多く3人、他は楽天だったりご近所のコンタクトのお店、カラコンの通販サイトなどという結果でした。

 

 

カラコン専門の通販サイトで買った方の理由を見てみると……

 

(29歳 女性)
ここが安くて送料無料で人気のサイトだというのを聞いたからここで購入する事にしました。

(33歳 女性)
友人がクイーンアイズからカラコンを何度も購入していて送料無料で注文から1週間以内に手元に届くので良さそうだと思ってこの通販を利用するようになりました

 

通販サイトなら送料も安く、届くのも早い。しかも、お友達がずっと利用しているとなると安心感が持てて、心理的に購入しやすいのかもしれませんね。

 

 

(2)処方箋と同意書

同じ20人に、「購入のとき、処方箋と同意書は必要でしたか?」と質問したところ、このような結果に。

  • 両方必要だった 1人
  • 処方箋だけ必要だった 3人
  • 同意書だけ必要だった 2人
  • どちらも必要なかった 14人

 

実店舗で買っている人も多い中、ほとんどの方はどちらも必要なかったと回答しています。

 

カラコンの購入先はどこ? 必要なものは?【アンケート調査の結果】

両方必要だったという方はコンタクトレンズ専門店のアイシティで購入した方でした。あらゆるコンタクトレンズを販売している大手なので、健康面への配慮はかなり徹底していそうですね。

 

他にも、コンタクト専門店の店頭で購入された方は、処方箋か同意書、どちらかが必要だったと回答されています。

 

一方、Amazonとドンキで買われた方はほぼ、どちらも必要なかったみたい。お一人だけドンキで買ったのに「同意書が必要だった」としていますが、20歳の方なので、購入時は未成年だったのかもしれません(その場合は親の同意書が必要になるケースがあります)。

 

 

(3)カラコンの使い方・安全性への不安は?

カラコンを買うにあたって「何が不安・疑問でしたか?」ということも聞いてみました。気になる部分だt思いますので、どのような声があったのか多めにごらんください。

 

(41歳 女性)
目に悪影響がないか、体に悪い成分で作られていないか。

(50歳 女性)
自分の目に合うのかどうか、実際につけた時に、色はどんなか自分のスタイルに合っているかどうか、カラコンをつけて、少しでもイメージチェンジができているかどうか心配でした。

(40歳 女性)
コンタクト自体が初めてだったので、少し怖かったです。

(30歳 女性)
ちょうど、カラコンで目の調子が悪くなるとニュースで騒がれてた時だったので私も目の病気になるかもと不安でした。

(36歳 女性)
ばれたら恥ずかしいので自然に見えるかどうか心配だった

(34歳 女性)
つけていて目に違和感があったり、痛みがあったりしないかどうか

(31歳 女性)
目に合うか、痛くならないか、安全性はあるのかが心配でした。

(28歳 男性)
あんまり作りが雑で、着けると眼に悪いかもしれないという心配はありました。

 

多かったのは、1位としてはやはり安全性ですね。数年前に、通販で買ったカラコンの安全性がニュースになったこともありましたので、それがひっかかっていたという方もいるようです。

 

また、コンタクト自体が初めてだったという方もいた模様。そうすると、カラコンを買っても自力で付け方をマスターしなければいけないので、そこが不安なポイントの1つになっているようです。

 

カラコンの購入先はどこ? 必要なものは?【アンケート調査の結果】

私自身は視力が悪く、度入りのコンタクトを使っています。実店舗や医療機関では付け方を丁寧に教えてもらえるので、最初はそういったお店で買い、付け方外し方を習う方がいいかもしれません。

 

最初ってなかなか入らないし、取れないんですよねぇ……。

 

 

 

まとめ

以上、アンケートの結果をもとに、カラコンを購入した方の購入先、購入前後の不安や心配などについて考えてみました。

 

ふと考えて意外に思ったのは、コンタクト専門店・通販サイト・ドンキでの購入者は複数いるのに、マツキヨやウエルシアのようなドラッグストア・薬局で購入した人は一人もいなかったということ。

 

安全面を気にする方はコンタクトのお店に行くし、お値段を気にする方は通販サイトを利用する。よくドンキに行く方は、やはりいつものドンキで買う。そうすると、処方箋や同意書が必要になったり、お値段的なメリットもあまりないドラッグストアや薬局はあまり頭に浮かばないのかもしれません。

 

このアンケート結果をもとに、これからカラコンを買おうという方にアドバイス!

 

コンタクト完全初心者は専門店に足を運んで、検査をしたり付け方を教わったりすべし!
コンタクト経験者はドンキや通販サイトを利用すべし!

 

カラコンの購入先はどこ? 必要なものは?【アンケート調査の結果】

 

 

≫≫トップページへ戻る

page top